薄毛が悩みで思い切って自毛植毛手術を受けました

術後の痛みと痒みに耐え4ヶ月後には力強い髪の毛が

その痛さに何とか耐えると麻酔が利いてきて意識が遠のくような感覚になるのですが、黙々と手術が進められいつの間にか終わっているといった感じです。
頭部には包帯が巻かれていて、このメンズ美容外科クリニックではニット帽が支給されるので、看護師さんにそっと被せてもらいました。
手術を受けてから2時間ぐらいが経過すると麻酔が切れてくるので、また痛みを感じてきます。
痛いので患部がどのような状態になっているのかが気になり自宅に帰ってから、そっと包帯を外してみると、おでこはやはり血で真っ赤になっていたのです。

植毛手術を受けたので血で真っ赤になるのは当然ですが、その時は心配になりました。
次の日は消毒をして包帯を替えるだけで作業は済みます。
あとは、腫れが引くまで痛みと痒みの戦いです。
絶対触らないようにし、かさぶたが自然に剥がれるのを辛抱強く待ちます。
変化がなく不安を感じる日もありましたが、およそ4ヶ月後には力強い髪の毛が生えてくるので今では思い切って受けてみて良かったと感じています。

自毛植毛手術を決意しメンズ美容外科クリニックへすぐに手術を受けられない場合があるので早めの決断が良い術後の痛みと痒みに耐え4ヶ月後には力強い髪の毛が

植毛 | 植毛薄毛治療